吉野名物「くず餅・くずきり」のご紹介

吉野の郷土料理と言えば柿の葉寿司が有名ですが、吉野を代表する甘味と言えば「くず餅・くずきり」。
マメ科の植物である「葛(クズ)」の肥大化した根から取れた葛粉は大変良質なもので、日本では昔から料理やお菓子作りに 珍重されてきました。
この葛粉を使って作られた餅が「くず餅(350円)」で、もっちり弾力のある食感が特徴。
昔ながらの黒蜜ときな粉のシンプルな味付けでお楽しみ下さい。

「くずきり(450円)」は葛粉を使用した麺状の食べ物で、つるっとした喉越しが大変好評です。
こちらも黒蜜で召し上がって頂くのが一般的ですが、お好みでポン酢もお出し出来ます。

当店ではこれら以外にも体が温まる「くず湯(350円)」や「くず汁粉(350円)」「珈琲くず湯(380円)」等も御座いますので、どうぞお気軽にご来店ください。       ※お土産用のくず餅やくずきり、葛湯などもございます。詳しくはおすすめ商品のページをご覧下さい。


その他の飲食メニュー

当店では他にも、人気の桜アイスや薫り高いブレンド珈琲、うどん・丼などの飲食メニューもご用意しております。
当店の飲食メニューはこちらからご覧下さい。



←TOPページに戻る
Copyright (C) 2008 hanayama.yamamoto All Rights Reserved.

〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山3101-1