吉野山桜スポットのご紹介

世界遺産・水分(みくまり)神社



当サイトは「お土産お食事処:花山 山本」が運営しています。

①水分神社内に咲くシダレザクラ
①水分神社内に咲くシダレザクラ
②水分神社内に咲くシダレザクラ
②水分神社内に咲くシダレザクラ
③重要文化財の楼門とヤマザクラ
③重要文化財の楼門とヤマザクラ

このスポットのその他の写真

境内に咲くシダレザクラ 水分神社入口の朱色の鳥居 水分神社境内

このスポットの動画


このスポットの詳細情報

解説 花矢倉展望台から上方面へ歩いてすぐの所にある水の神様を祭る神社です。
本殿は「三社一棟造り」と呼ばれる古風で独特な外観をしています。
重要文化財に指定されている楼門は、鮮やかな朱色をしており、山奥で一際印象的。
春は境内で咲く可憐な枝垂れ桜が有名。その他、四月初めには「お田植え祭り」と呼ばれる 豊作を願ったユニークな伝統行事も行われます。詳しくは⇒イベント情報。
桜の見頃 概ね、4月15日前後。
拝観料 無料
標高 約600m
所在地 〒639-3115奈良県吉野郡吉野町吉野山1612 /  Googleマップで位置情報を確認
駐車場 マイカーを2台ほど置ける無料のスペースが隣接。但し周辺は道幅も狭く急坂も多い為要注意。
アクセス&地図 ■吉野山の玄関口下千本駐車場から徒歩約65分(距離:3.7km)。
■吉野山の最寄り駅近鉄吉野駅からは徒歩で約80分。(距離:4.7Km)吉野駅から出ている臨時バスを利用すれば時間短縮可能。

※奥千本の詳細は→奥千本詳細マップ
※バスの運行路や料金については→吉野山交通マップ