中千本とは?

【解説】
吉野山の中腹にあたるエリア。「なかせんぼん」と読む。標高は約350m~370m。
太平記ゆかりの如意輪寺や世界遺産の吉水神社、義経伝説で有名な勝手神社 などがある。
観桜期は吉水神社から見る一目千本の桜景色が必見。


【地図】
吉野山観光マップ
吉野山桜見所マップ

【交通アクセス】
■お車の場合:吉野山の玄関口下千本駐車場に駐車後、中千本入口まで徒歩約15分。
中千本近辺にも幾つか駐車場はありますが、下千本駐車場ほど広くは無い為観桜期は早くに満車になる場合あり。詳しくは→吉野山観桜期交通マップ

■電車の場合:近鉄吉野駅から中千本の入口まで徒歩約25分。
観桜期は吉野駅から中千本までを結ぶ臨時バスあり。詳しくは→吉野山観桜期交通マップ

観桜期以外のシーズンは、吉野山各所から出ている有料バスに乗ると更に時間を短縮して中千本まで行く事が可能。詳しくは→吉野山観光マップ


中千本エリア全景


■中千本・四季の写真
春の様子
新緑の様子
秋の様子
冬の様子

【その他エリアの紹介&標高】
下千本(しもせんぼん)  標高約230m~350m
中千本(なかせんぼん)  標高約350m~370m
上千本(かみせんぼん)  標高約370m~600m
奥千本(おくせんぼん)  標高約600m~750m



←TOPページに戻る
Copyright (C) 2008 hanayama.yamamoto All Rights Reserved.

〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山3101-1